ワイトレ(ワイドトレッドスペーサー)のおすすめメーカーは?

車のドレスアップの定番であるツライチ仕様。2ピース構造の社外ホイールでサイズを合わせるのが一般的ですが、純正ホイールやサイズが決まっている社外ホイールではワイトレ(ワイドトレッドスペーサー)を使用してツラ具合を合わせる必要があります。

またワイトレの種類はメーカーによって異なりますが、10mm~60mmの5mm間隔のサイズで販売されている物が多いと思います。

この記事では、おすすめのワイトレメーカーを紹介させていただきます。

1.KSP(ケーエスピー)

KSPのワイトレは、NAPAC(日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会)が定めるASEA基準をクリアし、純正同等の性能と強度を保持する保安基準に適合しています。

そのためハイパワーのスポーツカーから重量級ミニバンまで安心して取り付けることができます。

2.DIGICAM(デジキャン)

DIGICAMのワイトレは、各メーカーの純正ホイールから社外ホイールまで対応できるハブリングのラインナップが豊富です。また強度保証書付きなので安心して取り付けることができます。

3.KYO-EI(協永産業)

KYO-EIのワイトレは、精密な設計に徹底された品質管理のもと製造された日本製のワイトレです。日本製とあって信頼性が高いことは大きな魅力です。

この中でも特におすすめなのはDIGICAMのワイトレです。商品の種類が多いため幅広いスタイルに対応できることや他の2社に比べ価格も安い傾向にあるためコストパフォーマンスにも優れています。

またワイトレの取り付けに関しては以下の記事をご覧ください。

ワイドトレッドスペーサー(ワイトレ)の取り付けや車検事情

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする