ハイエースのフロントガラス交換や修理(リペア)にかかる費用は?

スポンサーリンク

 

ハイエースを仕事用も兼ねて普段乗りで使用するという方は以前から多く見られますが、最近ではミニバンの需要が増えていることもありハイエースを家族向けの車(ファミリーカー)として使用する方もいます。

そんな人気のハイエースですが、走行中に飛び石がフロントガラスを直撃してしまいガラスに傷やヒビが入ってしまったなどの経験はありませんか?

フロントガラスの傷やヒビが小さい場合は、修理で済ませることができますが大きなものや完全に割れてしまっている場合は、残念ながらフロントガラスを交換するしかありません。

この記事では200系ハイエースのフロントガラス交換と修理について紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク

200系ハイエースのフロントガラスの価格は?

トヨタ純正ガラスの場合は56700円、輸入ガラスの場合は24600円~となっていてそこに取付工賃(交換費用)が30000~40000円程かかります。

純正ガラスの他に輸入ガラスと聞くと品質が劣る感じがしますが、実際には純正ガラスと同等の品質でフロントガラスの下の部分に『TOYOTA』や『NISSAN』といった純正の刻印が無いだけの違いになります。

また、最近ではフロントガラスをカスタムする方も増えていてコートテクトという商品が人気を集めています。※以下の画像はコートテクト公式ホームページより引用

コートテクトは、ベンツやBMWなどの外車に付いているフロントガラスのように色がパープルになっている物でとてもかっこいいです!

もちろん車検対応となっていて見た目だけではなく、断熱性能が高いため夏場の強い日差しを防ぎ車内の冷房効果を高めてくれるのでこれで暑さ対策も問題ありません。

さすがに無傷のフロントガラスを交換するのはもったいないので、飛び石被害を受けてしまったときにフロントガラスを交換する際、コートテクトを検討されてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

 

フロントガラスの修理(リペア)にかかる費用は?

走行中に飛び石などによりフロントガラスにヒビや傷がついてしまった場合、フロントガラスを交換する前にまずは修理で直せるものなのかを確認しましょう。

修理の場合は写真の様に傷の状態によって傷を修復しても跡が残ってしまうことがあります。

どうしても傷跡が残ってしまうのが嫌だという方は、フロントガラスを交換する方法しかありませんが、修理で済むのであればガラス交換に比べて価格を抑えることができます。

またフロントガラスのヒビや傷は、小さい傷だからといって放っておくととても危険です。走行中の振動などによりヒビが大きく伸びてしまい、修理では修復不可能になってしまいます。

フロントガラスを修理で直すことができる範囲は、傷の長さが30mm以下でちょうど500円玉くらいの大きさとなります。

傷が15mm程度の場合は12000~15000円、20mm程度の場合は17000~20000円、30mm程度の場合は25000~28000円くらいが修理価格の相場になります。

 

走行中の飛び石被害を防ぐためには

車のフロントガラスにヒビや傷などが入ってしまう原因の中で最も多いのは、高速道路での飛び石だと思います。

走行中に前の車との車間距離を十分にとっていない場合、前の車のタイヤで巻き上げられた小石がフロントガラスに当たることで損傷を受けてしまいます。

飛び石被害を防ぐためには車間距離をしっかりとること。そしてできる限りスピードを出さないこと。この2つが効果的です。

また飛び石による傷は、フロントガラスだけではなくヘッドライトやグリル、バンパーなど車のフロント周り全てが対象です。

日頃の運転に少し気を配るだけで大切な車へのダメージや思わぬ出費を防ぐことができます。

タイトルとURLをコピーしました