トヨタ純正ナビをHDMI接続でミラーリングする方法

スポンサーリンク

 

トヨタ純正ナビ HDMI ミラーリング

最近の純正ナビではYouTubeや動画配信サービスをスマートフォン経由で映し出すことができるため、子どもを乗せている時や遠出のドライブなど飽きることなく快適に過ごすことができます。

最近のトヨタ純正ナビにスマートフォンの画面や音声をそのまま映し出す方法として、純正ナビのHDMIコネクタを使用する方法があります。

しかしトヨタ純正ナビでも10年くらい前のモデルでは、HDMIに対応することができないのでまずはHDMI対応モデルであるかを確認する必要があります。

この記事では、トヨタ純正ナビをHDMI接続でミラーリングする方法について紹介させていただきます。

 

スポンサーリンク

トヨタ純正ナビはトヨタ純正HDMIケーブルを接続する

トヨタ純正ナビはもちろんのこと、他車のナビでもHDMIケーブルのコネクタはEタイプのものを使用するケースがほとんどです。

そしてトヨタ純正HDMIケーブルは純正部品とあって高価ですが、HDMI端子の他にUSB端子も一緒になっているタイプで口コミも高い商品です。

適合するモデルのトヨタ純正ナビであれば、トヨタ純正HDMIケーブルを取り付けることで、取り付け時のフィッティングやノイズ障害などを気にする必要がないので安心です。

 

トヨタ純正ナビに社外品のHDMIケーブルを接続する

トヨタ純正ナビであっても、トヨタ純正HDMIケーブルではなく価格の安い社外品が欲しいと言う方も多いのではないでしょうか。

トヨタ純正ナビに社外品のHDMIケーブルを取り付ける場合は、コネクター形状がEタイプの物を使用します。

またトヨタ純正HDMIケーブルに付属するUSB端子や接続部分を綺麗に収納するための化粧パネルがありません。

それでも純正部品の半値程度でYouTubeや動画配信サービスを見れる社外品は魅力的です。

なかでもBeat-Sonic(ビートソニック)HDC7は評判が良いので、トヨタ純正ナビに社外品のHDMIケーブルを取り付ける際はおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました